1. HOME
  2. おしゃべりボタン

2019年09月16日

時代の変化の中にいるということ

先日、以前、時おり利用していたレンタルDVDCDショップの前を通りました。

「閉店セール」をしていました。レンタル・ショップとしてはすでに閉店、在庫一掃セールをしていたのです。


私は映画が好きなので、よく利用しました。が、仕事場が8年ほど前に移転してから、徒歩圏内にレンタル・ショップがなくなってからは、利用頻度が減り、ここ23年は、全く利用しなくなりました。レンタルしなくても、テレビの方法や、ネット配信で見ることができるからです。返却しなくても良いのです。


「閉店セール」で、とても寂しく感じたと同時に、時代の変化を痛感しました。


技術革新や、産業構造の変化の真只中にいる私たち。


そんな折に担当させていただいたのが、、、、

小さな事業主は、いったい何をすればよいのか考え、そしてクループワークで変化にチャレンジする、という定例会です。


926日(木)です。

http://www.osaka-wes.com/jigyouyotei/


是非、お越しください!!



角田みゆき

posted by おしゃべりボタン at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186567600
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック